ぱるてゅ でぃ あでゅ <つきのうらであいましょう>
pas

最近のこと書く


生活安定してきた。お金に余裕はないけど、今のところほとんど毎日料理を楽しくやれる。掃除は週1にしかできてない、服がどーしたって散らかるからそれは課題。


彼氏の職がやっときまった。

そしてふたりで向かう先が急にみえてきた。まだはじまりもしてないけど、今はただ明るい予感しかない。唯一の心配、彼が所属する部署先だったけどそれも、予想以上によいところだったので聞いた瞬間は小躍りしたかった。誰かに共有したいくらいの嬉しさだった。これが嬉しかった私は、なんだかんだ彼のことちゃんと好きだった。ってこともわかって嬉しみも倍だった。

こんなの、状況の真ん中にいる本人しかぜったいわからない。伝わらない。だってはたから見たら、それ、どうなの、だもの。でもそれを味わえてるってことがありがたい。

ああ。神様、苦しみが報われました。感謝しかない。お金こそ無い選択肢をしている私たちだけど、そのうちついてくるかもしれないしそうじゃないかもだし知ったこっちゃねえというかんじです。苦渋の選択の先を波乗りサーフィンしてくしかねえのだ、色々と。


長い間苦しめられた分だけ、報われるとおもう。報われなくたっていいし報われたいと思ってたわけじゃないけど、たぶん、言い方が変だけど、

強いわけでもカリスマでもないただ真面目で優しい父親が私にかけてくれていた魔法が、母親が私にかけた呪いに勝った、ただそれだけだとおもう。


- comments(0) -
| 1/766 | >>